『姫様“拷問”の時間です』のネタバレ&あらすじ!姫様は拷問に勝てない…ギャグコメディ

「姫様“拷問”の時間です」のネタバレ記事アイキャッチ

少年漫画『姫様“拷問”の時間です』を私が読んでみた感想や拷問の見どころをご紹介します。ネタバレを含むあらすじもこっそり教えますよ。

『姫様“拷問”の時間です』は、春原ロビンソンが原作者、ひらけいが作画者です。集英社の『少年ジャンプ+』で連載されています。国王軍と魔王軍が衝突して幾年月。ついに聖剣エクスと、王女であり国王軍第三騎士団“騎士団長”の姫様は、魔王軍の手に落ちてしまいます。魔王軍は姫様に、王国の秘密を喋らせようと数々の拷問を行うことに。香ばしいトースト、熱々のたこ焼き、楽しいゲーム…今日も姫様は拷問に屈してしまうギャグコメディ!

まだ読んだことがない方はぜひ『姫様“拷問”の時間です』を無料で読む方法や安く読む方法をチェックしてください。ハートフルな拷問を試し読みすることもできます!

『姫様“拷問”の時間です』漫画情報

『恋きらり、陰するり』を試し読みする

 

漫画タイトル

姫様“拷問”の時間です

作者名

原作:春原ロビンソン/作画:ひらけい

掲載雑誌

少年ジャンプ+

\新規会員登録時にもらえるポイントで無料で読める/

期間限定1350ptもらえる

『姫様“拷問”の時間です』のネタバレ含むあらすじ

魔王軍に捕らえられてしまった姫と聖剣エクス。国王軍の秘密を探り出すため彼女らに対し魔物たちは拷問を仕掛けてきます。その拷問とは、熱々のトーストを目の前においしそうに食べられる、楽しそうなゲームを目の前で遊ばれる等、恐ろしく耐え難いものばかり。

不屈の闘志とすさまじい精神力の持ち主である姫は、毎回拷問に屈して秘密を話してしまいます。もちろん秘密を話した後は、姫は用済み。

姫への拷問は実に様々で、彼女は食べ物系に圧倒的に弱いです。好きな食べ物はもちろん、食べたことないものでも目の前でおいしそうに頬張られた日には、食べたくって仕方ないのです。

「見えるからいけない、目をつぶろう」おいしそうなカレーのにおい。
「鼻をつまめばいいのだ」ザクッ、ザクッ。これはトンカツ!カツカレー!
こうなっては姫の負けです。今日も姫は秘密を話していきます。

そして話した秘密はというと、魔王軍にとってあまり有益ではないものばかり。
魔王「超強力な武器の存在と隠し場所?そんなもの奪っても怖くて扱えない」
魔王「王国のセキュリティパスワード?娘の動画に夢中になってメモ無くした」
魔王「次の土曜は城の警備が手薄になる?よし!攻撃だ!いや、その日は娘の運動会。進軍中止!」

また、お話は時に拷問ではない場面もあります。姫が風邪をひいたときにはあったかい布団を支給します。もちろん風邪が治った後もぶり返すといけないからお布団はそのまま。どこまでも恐ろしく優しい魔王です。また、姫は魔王の娘のマオマオちゃんとも仲良しです。

マオマオちゃんに拷問されたときは、まったく威力のない拷問ながらも、余りのたどたどしさと外見可愛さにやられもちろん秘密を話しました。

マオマオちゃんの運動会ではついに魔王の姿を目撃。異形の外見から一目で魔王と気づくのですが、娘と一緒に協議を楽しむ姿を見て「きっとあれは代理の人だろう」魔王とは思えませんでした。

いや、なんだ運動会って。そもそも拷問はどうした。魔王軍と国王軍って本当に対立しているのか?魔王っていうか、いいパパじゃないかと毎回毎回突っ込みどころ満載。それでもいつの間にか姫が、魔王が、マオマオちゃんが、登場キャラみんながいとおしくなって来るから不思議です。

もちろん何回か姫のもとに救助も来てますよ。その都度失敗したりなんかあるのはお察しの通り。

ポンコツな姫とポンコツな魔王軍。魔王軍にとって必要な情報を引き出し、国王軍に勝利するその日まで、姫への拷問は続きます。

           まんが王国はポイント購入&使用で最大50%還元でお得!

こみ

まんが王国は会員になると無料で読める漫画の数が増えますよ♪

『姫様“拷問”の時間です』の見どころ

拷問という恐ろしい言葉からは全く想像できないほど、まったりと何とも間抜けな展開で進んでいきます。読んでいると「あー確かにこれはおいしいよねー」「やりたくなるなる」というように、自分がやられたらどうかな?という風に毎回楽しみにしてしまう拷問は見どころです。そして姫はほぼ全敗なところも面白いです。

そして時たま見せる、魔王のマオマオちゃんに対する子煩悩ぶりも必見。見た目のインパクトもあるから、実は主人公である姫以上に魔王の方が面白いかもしれません。

また、魔王城ではマオマオちゃんの運動会や芋ほりなどほっこりするイベントも満載で、その都度「拷問とは?」「この人たちのゴールはどこなんだろう」と思わず突っ込みたくなります。だけどそれが楽しい!きっと読んだら何人かは好きなキャラクターができます。出てくる全員がどこかポンコツで、あまりにも人間味にあふれているので、ぜひ読んで欲しいです。

「ファンタジーを舞台にしたハートフルコメディ」この漫画に肩書をつけるならこうなるかと思います。夜中に読んだら飯テロ…読者にとっても拷問かもしれません。

『姫様“拷問”の時間です』を実際読んだ感想

とにかくバカバカしいです。もちろんいい意味で。

拷問は食べ物についてが多いです。しかも全部おいしそうなものばかり。姫は食べたことないものも出てきますが我々読者はみんなそのおいしさを知っています。だからこそ「ああ、確かにこれは拷問だ」と納得できました。最終的には拷問に負けるんですけど、毎回”一応”拷問を我慢している姫もまたかわいいです。

出てくるキャラ全員が愛おしくて大好きですが、その中でも特に「ジャイアント」という女性(?)が個人的に大好きです。豊満で大きな体を持ち、あふれ出る母性で姫を包み込み拷問に屈させるキャラなのですが、もうしゃべり方が緩くて緩くて。漫画なのに声が想像できてしまいます。まだ未発表ですが、いまからアニメ化が楽しみです。敵なのに母性溢れるって、もう何が何だかわかりません。

あとは何といっても魔王。子煩悩で部下に優しいです。きっとこの魔王に征服されたほうが、人間は幸せなんじゃないかなと思ってしまいます。

一話一話が短くサクサク読めるのでテンポがすごくいいです。難しいことを抱えている人ほど、この漫画を読んで、頭を一回リセットしてみてくださいね。

『姫様“拷問”の時間です』を無料で読めるサービス

無料お試し期間のあるサービスを利用すると会員登録時にもらえるポイントで漫画が読めます!

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
無料で読める数 0巻 1巻 0巻
無料で読める数

合計1巻が無料で読めます!

こみ

無料トライアル期間に獲得するポイントと漫画の値段で巻数で計算しています。中には『話』の扱いがあるサイトもあります。

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
登録時付与ポイント 600pt 最大900pt 1600pt(動画1000+書籍600)
無料期間 31日間無料 2週間無料 30日間無料
月額料金 2,189円(税込) 976円(税込)

月額550円(税込)
月額1,100円(税込)
月額1,958円(税込)

正会員ポイント付与(月) 1200pt 1300pt

550pt
1100pt
1958pt

購入時ポイント還元 翌月40%還元(キャリア決済&コイン20%) 購入時20%還元 購入時10%還元

『姫様“拷問”の時間です』を安く読めるサービス

入会時特典などを利用すると、安く漫画を購入することができます。

  配信 書籍価格

初回登録時特典

還元率
U-NEXT 取り扱いアリ 627円 600pt付与 翌月40%還元
FOD 取り扱いアリ 570pt 最大1300pt付与 購入時20%還元
music.jp 取り扱いアリ 627円 1958pt+動画500pt=2458pt付与 購入時10%還元
ebookjapan 取り扱いアリ 627円 初回ログイン50%オフクーポン(6回分500円上限) 通常1%(最大20%)
まんが王国 取り扱いアリ 570pt 初回購入50%オフクーポン(1冊) 金額により5~20%
Renta! 取り扱いアリ 無期限レンタル570pt なし 1~3%還元
Booklive 取り扱いアリ 627円 新規会員登録で50%オフ Tポイント還元
ブッコミ 取り扱いアリ

巻627pt

月額コース初月無料(2か月契約)

還元率はコースにより異なる

都度購入あり

BOOK☆WALKER 取り扱いアリ 627円 初回購入半額(上限なし) コインで還元(5%~)
ひかりTVブック 取り扱いアリ 627円 新規会員登録で50%オフ(上限なし) 100円1ポイント還元
honto 取り扱いアリ 627円 会員登録で対象電子書籍30%オフ 100円1ポイント還元
Sony Readers Store 取り扱いアリ 627円 会員登録で90%オフ(最大500円) 最大3%

\新規会員登録時にもらえるポイントで無料で読める/

期間限定1350ptもらえる

sponsored ads