試し読み『繭の宴』7巻最新刊のネタバレ&あらすじ!全巻無料で読む方法

「繭の宴」7巻最新刊のネタバレ記事アイキャッチ

漫画『繭の宴』を実際に読んだ最新刊ネタバレを含むあらすじや感想、みどころをご紹介しています。

『繭の宴』はカジカ著者、『まんが王国コミックス』で独占配信されています。

心の病を患った祖父とそんな祖父に逆らえない祖母…。

神聖な”蚕”として大切に飼われている美少女・ユリはある日、同じくらいの年頃の少年・玄太と出会います。週に一度、祖父の留守中に玄太と柵越しの会話を楽しむのがユリの楽しみだったはずでした、あの日までは…。残酷で忌まわしいあの光景は、今でもユリの目に焼き付けられたまま悪夢として蘇るのです。

まだ最新刊を読んでいない方はぜひ試し読みをしてみてください!この記事で『繭の宴』を無料で読む方法や安く読む方法をチェックしてみてください。

『繭の宴』漫画情報

『繭の宴』の無料試し読みはこちら

『繭の宴』の無料試し読みはこちら

 

漫画タイトル

繭の宴

作者名

カジカ

掲載雑誌

まんが王国コミックス

連載終了の全巻数

 

連載中の既刊巻

7巻/単行本版1巻(単行本版はまんが王国のみ)

『繭の宴』7巻最新刊のネタバレ含むあらすじ

ディビッドに”もう僕から教えてあげられることはなさそうだ”と告げられたユリは、それが本心なのか”いじわる”なのか計り知れませんでした。

ふと、ユリの首についた跡に気づいたディビッドはそれが虫に刺されたものなのかそれとも”男”か?と意地悪そうに尋ねます。本当はディビッドのほうが一番よくわかっているくせに羞恥に表情が歪むユリを見て楽しんでいるようでした。咄嗟に虫刺されを隠すユリにもっと自覚するべきだと忠告するディビッド。自分が男を狂わす女であることを…。

ユリは玄太を思い出し胸が締め付けられました。両手で顔を覆いもう忘れてしまいたいと嘆くように首を横に振ります。そんなユリを自分は6年も待ち続けているとディビッドは吐き捨てるように部屋を後にしました。

玄関口でディビッドの姿を見るなり引き留めようとする祖母は、たまにはゆっくりしていけばいいと半ば強引にディビッドを部屋へ導きます。その最中、ユリの生理がまだきていないことを案じんているかのようにディビッドに打ち明ける祖母。

ユリの育ちを見ていれば精神的なものが原因なのではないかとハッキリ返すディビッドに、あれだけ身体が育とうが恋もまともにできないのでは宝の持ち腐れだと言います。玄太のことは自分には無関係だと言わんばかりの言い草にディビッドも驚きを隠せませんでした。

その夜─────。

ユリは悪夢にうなされ目を覚ましました。最近また怖い夢を見るのはなぜなのか…。なぜ自分には生理がこないのか…。部屋から抜け出したユリはディビッドを探します。

怖い、けれど知りたい…。

すると奥の居間から女性の苦しそうな声が聴こえてきます。ユリが恐る恐る襖を開けて覗き込むと、そこにはディビッドと女中の淫靡な姿がありました。叫びそうになるのを抑え、ユリは逃げるようにその場から立ち去ります。

この感情を認めてしまえばきっと誰かがまた傷付いてしまう…。その恐怖にずっと怯えてきましたが、それをきっかけについにユリの生理が始まったのです。

翌朝祖母は赤飯を炊かなくてはならないと喜びを隠せません。一方ユリは昨夜のことが頭から離れず眠れない夜を過ごしました。そこへディビッドが現れユリは動揺します。

自分の欲望に素直にならず、他人の睦言を盗み聞いたりするからだと笑うディビッド。ユリが覗くようにわざと見せつけていたのです。それはユリに自分の本当の気持ちを認めさせるためでした。

“君から欲しがれ”

その言葉にユリは涙を流しながら、自分の欲望のままディビッドに深い口づけをします。そんな二人を見つめる祖母が不適な笑みを浮かべていることも知らずに。

           まんが王国はポイント購入&使用で最大50%還元でお得!

こみ

単行本版はまんが王国のみ!

『繭の宴』を実際読んだ感想

玄太のことがあってから、自分が好意を寄せることによってその人間が傷付いてしまうという恐怖を祖父に植え付けられてきたんですね。

一種のトラウマとしてユリの心に根付いてしまったあの事件ですが、ディビッドへの感情に顔を背けてきたユリもどうやらやっと自分の気持ちを認めざるを得なくなったようです。その解放から生理が始まったということでしょうか。

なんだかんだで本作品は言葉の表現がなかなか難しく、遠回しに核心をついてくるので情けない話、理解するのに少しばかり時間がかかります。例えば生理がこない理由もディビッドは精神的な問題だと当ててはいますが、祖母の発言はかなり意味深なものでした。

最初のユリとディビッドの想いのやりとりでさえももどかしいというか、核心に触れそうで触れない言葉の遣いかたやチョイスが著者カジカの良さというか、奥深さでもあるような気がします。それにしてもディビッドのやり方は残酷というか、そこまでやるか!?と言いたくはなるんですがやはりそこもカジカらしいですよね。

ところがそこに潜む悪魔の微笑みに二人は気づいていません。また玄太の時のような悪夢が起こらなければいいのですが…。次回気持ちが通じあった二人は幸せな時間を過ごせるのでしょうか。

『繭の宴』の次回巻への予想と期待

ようやく想いが通じあった二人なだけに激しく求めあうだろうと思われます。ディビッドからすれば6年も待ち続けてきたわけですから、それこそユリを求めるでしょう。

しかーし!

恐ろしいのは祖母です。あいつの笑みはかなり気になります。夢に出てきそうなほど恐ろしいものでしたが一体何を企んでいるのでしょうか。玄太のときのような悪夢は絶対に起こしてはいけませんが、ディビッドはもう大きな大人なわけで、祖母の企みも抑え込めるような気がしているんですが。そんな簡単な話ではないのでしょうか…。

いい加減、ユリを幸せにしてあげたいですね。縄で縛りつけられて今の今まで外の世界も知らずに、恋も自由も知らないなんて崇められることなんてどうでもいいでしょうに。あまり残酷な結末は避けてほしい、ただただ願います…。

『繭の宴』を無料で読めるサービス

無料お試し期間のあるサービスを利用すると会員登録時にもらえるポイントで漫画が読めます!

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
無料で読める数 2巻 4巻 2巻
無料で読める数

合計8巻が無料で読めます!つまり全巻無料で読めますよ!

こみ

無料トライアル期間に獲得するポイントと漫画の値段で巻数で計算しています。中には『話』の扱いがあるサイトもあります。

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
登録時付与ポイント 600pt 最大900pt 1600pt(動画1000+書籍600)
無料期間 31日間無料 2週間無料 30日間無料
月額料金 2,189円(税込) 976円(税込)

月額550円(税込)
月額1,100円(税込)
月額1,958円(税込)

正会員ポイント付与(月) 1200pt 1300pt

550pt
1100pt
1958pt

購入時ポイント還元 翌月40%還元(キャリア決済&コイン20%) 購入時20%還元 購入時10%還元
ノンちゃん

『繭の宴』は全7巻だから残り0冊は安く買える電子書籍サービスの利用がおすすめ!

『繭の宴』を安く読めるサービス

入会時特典などを利用すると、安く漫画を購入することができます。

  配信 書籍価格

初回登録時特典

還元率
U-NEXT 取り扱いアリ 220円 600pt付与 翌月40%還元
FOD 取り扱いアリ 200pt 最大1300pt付与 購入時20%還元
music.jp 取り扱いアリ 220円 1958pt+動画500pt=2458pt付与 購入時10%還元
ebookjapan 取り扱いアリ 220円 初回ログイン50%オフクーポン(6回分500円上限) 通常1%(最大20%)
まんが王国 取り扱いアリ 200pt/単行本版600pt 初回購入50%オフクーポン(1冊) 金額により5~20%
Renta! 取り扱いアリ

48時間レンタル100pt

無期限レンタル200pt

なし 1~3%還元
Booklive 取り扱いアリ 220円 新規会員登録で50%オフ Tポイント還元
ブッコミ 取り扱いアリ

巻220pt

月額コース初月無料(2か月契約)

還元率はコースにより異なる

都度購入あり

BOOK☆WALKER 取り扱いアリ 220円 初回購入半額(上限なし) コインで還元(5%~)
ひかりTVブック 取り扱いアリ 220円 新規会員登録で50%オフ(上限なし) 100円1ポイント還元
honto 取り扱いナシ -円 会員登録で対象電子書籍30%オフ 100円1ポイント還元
Sony Readers Store 取り扱いアリ 220円 会員登録で90%オフ(最大500円) 最大3%

こみ

うまくサービスを組み合わせるとかなりお得に読めるよ♪通常購入ならポイント40%還元のU-NEXTがお得!

sponsored ads