『BOOK WALKER』の漫画の読み方!アプリなし&アプリで読む方法

2020-09-03

BOOKWALKERの漫画の読み方

電子書籍サイトのBOOK WALKER(ブックウォーカー)で漫画を読む方法について解説します。ブックウォーカーで漫画を読む方法にはアプリをスマホやタブレットにダウンロードして読む方法とブラウザ使用で読む方法の2種類ありますのでそれぞれ説明しますね!

お好みの方法でブックウォーカーで漫画を読んでみてください。

こみ

私は手軽に読めるブラウザで読む方法で読んでいますよ。

ブックウォーカーで漫画を読む方法

それでは次は実際に、BOOKWALKERで漫画を読む方法について説明します。

アプリ、ブラウザを使って読む方法がありますが、それぞれのメリット、デメリットについても紹介します。

ブックウォーカーのアプリで漫画を読む方法

アプリを使って漫画を読む場合は、まずストアから作品を購入し、購入済み書籍一覧から選択、ダウンロードする必要があります。

この時、本棚を選択することができますが、最初は分かりやすく本棚1を選択しておきましょう。本棚を選択するとビューアが立ち上がります。ダウンロードしながら読むことができますので、待ち時間のストレスはありません。

アプリ版の画面です。左右をタッチまたはスワイプするとページをめくれます。

BOOKWALKERの漫画のアプリなし&アプリでの読み方

それぞれのアイコンの説明は以下のとおりです。

1.本を閉じる

2.共有:端末内の各機能と共有ができます。

3.付箋:表示中のページに付箋をつけることができます。

4.ヘルプ

5.目次

6.付箋:付箋&しおりの設定ができます。

7.マーク:文章にマークをつけることができます。(一部のテキスト作品のみ)

8.設定

9.ページ遷移

アプリで読むメリット

・ダウンロードしてオフラインでも楽しめる

・本棚機能で、購入数が増えても管理がしやすい

・ビューアの操作性がいい

・AppleID、Google Play決済が使える

アプリで読むデメリット

・ダウンロードしないと読めないので、デバイスの容量が必要

・アプリの定期的なアップデートが必要

ブックウォーカーのブラウザで漫画を読む方法

アプリを使わずブラウザで読む場合は、それぞれの作品ページから、読むボタンを選択するだけでビューアが立ち上がります。

BOOKWALKERの漫画のアプリなし&アプリでの読み方

ブラウザ版の画面です。アプリ版と同じく、左右をタッチまたはスワイプするとページをめくれます。

それぞれのアイコンの説明は以下のとおりです。

1.本を閉じる

2.ヘルプ

3.目次

4.付箋:表示中のページに付箋をつけることができます。

5.マーク:文章にマークをつけることができます。(一部のテキスト作品のみ)

6.設定

7.ページ遷移

8.ページジャンプ前のページに戻る:「目次」や「ページ遷移」でページを移動した場合に、元のページに戻れる機能です。

ブラウザで漫画を読むメリット

・無料作品は登録なしですぐ読める

・ダウンロードせずに読めるので、デバイスの容量を圧迫しない

ブラウザで漫画を読むデメリット

・通信環境の整ったところでないと読めない

・ロードに時間がかかる場合がある

・ビューアの操作性がアプリに比べると少し悪い

アプリ、ブラウザそれぞれにメリット、デメリットはありますが、ブックウォーカーの便利な機能をフルに使うにはアプリが必要です。

まずはお試しでブラウザを利用してみて、気に入ったらアプリをダウンロードするといいでしょう。

まとめ

ブックウォーカーの漫画を読むにはアプリとブラウザで読む方法がありますが、私は自宅のWifi環境で読むことが多いのでブラウザで読んでいます。

出先で読みたい人は読みたい漫画を事前にダウンロードしておいて読めるアプリがおすすめですね!

ブックウォーカーにはお得なクーポンやキャンペーンもたくさんあるのでぜひチェックしてみてください。

ノンちゃん

特に海外旅行などWifiがすぐに使えない環境で楽しむならアプリがいいね!

sponsored ads