命を懸けたサバイバルゲーム『TOKYO23』のネタバレ&あらすじ!全巻無料で読めます!

「TOKYO23」のネタバレ記事アイキャッチ

漫画『TOKYO23』を読んでみた感想や注目してほしい見どころを教えます!ネタバレを含むあらすじもご紹介しますよ。

TOKYO23』は、嵐田武が原作者、橋本エイジが作画者です。新潮社の『週刊コミックバンチ』で掲載されました。ただ「外」に出るきっかけが欲しかっただけかもしれない。無意味に過ぎていく時間と無駄に生きる自分に苛立っていた引きこもりだった古守ダン。そんな彼にある日、身に覚えのない腕輪が届きます。しかしそれは、賞金1億円を賭けた「Ⅹ(クロス)ゲーム」への招待だったのです。東京23区で23日間の死のゲームがはじまります…!

『TOKYO23』はタイムリミット迫るデスゲーム!試し読みするとハマります!

TOKYO23』漫画情報

『TOKYO23』を試し読みする

 

漫画タイトル

TOKYO23

作者名

原作:嵐田武/作画:橋本エイジ

掲載雑誌

週刊コミックバンチ

連載終了の全巻数

全3巻

『TOKYO23』のネタバレ含むあらすじ

例のニート・引きこもり対策プランは却下されたと、幹事長の冷静な声音に杉田と呼ばれた男性は、ただ茫然唖然としていました。幹事長の言葉に拭いきれない失望感を抱いた杉田ですが、幹事長はただ淡々と話を続けます。日本の社会で問題視されている引きこもりとニートを救済するために、彼らのコミュニケーション能力を向上させる取り組みを、上層部は必要としていないとのことでした。

しかし、それを聞いた杉田は声を荒げます。今、この国に必要なのは若い力だ、と。それはニートや引きこもりも含まれたものだと言い切り、220万人もいる若い力を手放しにするのは、あまりに愚策だと言うも、幹事長は熱すぎる杉田を嗜めるように言い聞かせます。しかし幹事長は全ては上が決めた事なのだと言い切り、それにニートや引きこもりなどを助ける必要は無いと言い切り、甘えるだけの国のお荷物だと切り捨てる幹事長の言葉はただ冷たく、冷淡な物言いでした。

政治家として助ける価値の無い人間を切り捨てるその傲慢な言葉に、杉田は苦渋を味わいながら、止む無しとある決断を下します。国が動かなければと、自分が個人で動くと言い切り、その場を後にする杉田。それらの一部始終を観葉植物の茂みから覗いていた小型カメラに気づいた様子は無く、その映像を見ていた人物は、狭くゴミの溜まった部屋で、静かに二人のやり取りを観察し、そしてそのままクリックし、画面は暗がりに沈みます。

20xx年の11月30日・東京都杉並区のとある住宅にて、全てから嫌気がさし、世間をあざ笑いながら、エアガンで自分が作り上げたプラモデルを的にし、それを壊して楽しんでいた古守ダンは、鬱積した気持ちを晴らしていました。テレビを見てみると、どこぞの政治家が交通事故にあい死んだと報じられています。その政治家は引きこもりやニートを助けるための運動に積極的だったと報じられ、ダンは爽快する気持ちでざまあみろと呟きます。

そんな中で廊下の母親が夕食を運び、いつまで引きこもっているのかと話しかけてきますが、ダンはイラつきながらエアガンを投げつけ、母親はどうしようもできないと諦めながら、その場を後にします。母親が去るのを見計らい、扉を開けて夕食をとろうとした傍には、自分宛の小包が置かれていました。

間違って注文したプラモデルかと開けて見れば、その中に入っていたのは一個の腕輪でした。厳重に保管された容器に収められたそれは、腕時計のような形をしていましたが、時計はついておらず、無機質なデジタル画面だけがついた奇妙なものでした。同封されていた紙にはアドレスが書かれており、そこにアクセスし、腕輪の裏側に表記されたパスワードを打ち込むと、いきなり画面が変わります。アニメキャラクターの美少女におめでとうと祝福され、ダンが選ばれたのだと告げてきます。タチの悪い悪戯かと思い警戒するも、1億円の賞金を賭けたゲーム参加者になったと言われたダンは、興味本位で東京23区にいるだろう、クロスゲーム参加者を探しはじめます。腕輪をクロスさせればいいだけの簡単なミッションの内容に彼は、半信半疑のまま外へと出て行きました。

久しぶりの外は熱く、街の人ごみに酔いながらも、外出するきっかけがただ欲しかったダンは、自分と同じゲーム参加者を探します。後に深くこの腕輪を付けたことを後悔するなどと、そのときは夢にも思っていませんでした。このゲームが命を懸けたサバイバルで、自分が助かるためには、引きこもらないで行動しなければいけない殺人ゲームだったなんて……果たして彼は生き残れるのでしょうか?

『TOKYO23』の見どころ

原作を嵐田武先生に迎え、漫画を橋本エイジ先生が手掛け作画をする、タイムクライムアクションとなる「TOKYO23」の見どころを語るなら、それは引きこもり・ニートの主人公のダンが成長していく姿にあります。

ある事件が切っ掛けで、人とのかかわりを絶ち、孤独に生きる事を選んでしまったダンは、世間とは関わらないで、自分の殻にこもって生きる人間として登場します。親が心配をするも、それを疎ましく思い、その言葉を無視し、また世間をあざ笑い、人と関わらないで生きていました。

心はすさみ、気持ちは荒れていく、沸々とした感情を鬱積していた彼が、クロスゲームに参加する事になってしまい人と再び関わっていく事で、自分を変えていく成長を遂げていく姿に見どころがある作品です。

『TOKYO23』を実際読んだ感想

ートと引きこもりという社会問題をテーマにしていて、主人公ダンがデスゲームを生き抜いていくところに魅力を感じました。東京23区を舞台に繰り広げられるアクション漫画作品ですが、主人公は無敵ではなく、無双などは出来ません。虚弱体質でメンタルが弱いうえに、ニートで引きこもりの青年として登場します。そんな彼が追い詰められ、絶体絶命を迎えるも、それでも懸命に覆そうと、知恵を絞り出し、必死に足掻きながら努力をして何かを成していく姿は読んでいて熱くなりました。

引きこもでニートな主人公のダンは、言うなれば圧倒的弱者として登場し、社会に適合適応の出来なかった他の人間たちとデスゲームを繰り広げていく中でも、あまりにも無理ゲーな雰囲気がありました。デスゲームを命懸けで切り抜けていく姿は、非常にカッコ悪いのですが、なぜかカッコ良くも見える奇妙な感覚になります。

命がかかった中で、懸命に生きようとするダンの姿は、見苦しく浅ましさがあります。それを受け入れたくは無いと、最後の一線で自分を陥れない様に踏ん張り、引きこもりのニートの自分を変えようと足掻く姿は、カッコ悪くて、カッコ良い、そんな奇妙な魅力がありました。

ダメ人間と扱われ、他人から見下される生き方をしていた男が、何かを変えようと必死に足掻く姿は見苦しく思いますが、そこに独特の強さがあり、己を変えていく心の成長を魅せてくれる内容があります。

『TOKYO23』を無料で読めるサービス

無料お試し期間のあるサービスを利用すると会員登録時にもらえるポイントで漫画が読めます!

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
無料で読める数 1巻 1巻 1巻
無料で読める数

合計3巻無料で読めます!つまり全巻無料で読めますよ!

こみ

無料トライアル期間に獲得するポイントと漫画の値段で巻数で計算しています。中には『話』の扱いがあるサイトもあります。

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
登録時付与ポイント 600pt 最大900pt 1600pt(動画1000+書籍600)
無料期間 31日間無料 2週間無料 30日間無料
月額料金 2,189円(税込) 976円(税込)

月額550円(税込)
月額1,100円(税込)
月額1,958円(税込)

正会員ポイント付与(月) 1200pt 1300pt

550pt
1100pt
1958pt

購入時ポイント還元 翌月40%還元(キャリア決済&コイン20%) 購入時20%還元 購入時10%還元

『TOKYO23』を安く読めるサービス

入会時特典などを利用すると、安く漫画を購入することができます。

  配信

初回登録時特典

還元率
U-NEXT 取り扱いアリ 600pt付与 翌月40%還元
FOD 取り扱いアリ 最大1300pt付与 購入時20%還元
music.jp 取り扱いアリ 1958pt+動画500pt=2458pt付与 購入時10%還元
ebookjapan 取り扱いアリ 初回ログイン50%オフクーポン(6回分500円上限) 通常1%(最大20%)
まんが王国 取り扱いアリ 初回購入50%オフクーポン(1冊) 金額により5~20%
Renta! 取り扱いアリ なし 1~3%還元
Booklive 取り扱いアリ 新規会員登録で50%オフ Tポイント還元
ブッコミ 取り扱いアリ 月額コース初月無料(2か月契約)

還元率はコースにより異なる

都度購入あり

BOOK☆WALKER 取り扱いアリ 初回購入半額(上限なし) コインで還元(5%~)
ひかりTVブック 取り扱いアリ 新規会員登録で50%オフ(上限なし) 100円1ポイント還元
honto 取り扱いアリ 会員登録で対象電子書籍30%オフ 100円1ポイント還元
Sony Readers Store 取り扱いアリ 会員登録で90%オフ(最大500円) 最大3%

sponsored ads