廣瀬智紀主演映画化BL『セブンデイズ』のネタバレ感想!1週間限定の恋人…切なくピュアな恋のゆくえは原作漫画&映画で味わって

「セブンデイズ」のネタバレ記事アイキャッチ

BL漫画『セブンデイズ』を実際に読んでみました!ネタバレを含むあらすじをこっそり教えます。感想、素敵な見どころについてもすべてお伝えしますよ!

『セブンデイズ』は、橘紅緒が原作者、宝井理人が作画者です。大洋図書の『HertZ&CRAFT』で掲載されました。高校三年生の篠弓弦(しのゆづる)は、月曜日の最初に告白してきた相手と必ず付き合い、週末に必ず別れるという噂がある弓道部の後輩・芹生冬至(せりょうとうじ)に、軽い気持ちで告白します。そして彼らはだんだんとお互いを意識して惹かれていきます。だけど二人に残された期間はあと3日…。「MONDAY→THURSDAY」と続編「FRIDAY→SUNDAY」で描かれる一週間限定の恋人。2008年にドラマCD化、2015年には前後編で実写映画化され、芹生冬至役を廣瀬智紀さん、篠弓弦役を山田ジェームス武さんが演じました。

まだ読んだことがない方は『セブンデイズ』を無料で読める方法やお得に読める方法をチェックしてみてくださいね!切なくピュアで、読み終えると幸せな気持ちになれます。

『セブンデイズ』漫画情報

『セブンデイズ』を試し読み

 

漫画タイトル

セブンデイズ

作者名

原作:橘紅緒/作画:宝井理人

掲載雑誌

HertZ&CRAFT

連載終了の全巻数

全2巻

新規会員登録時にもらえるポイントで無料で読める/

1350ptもらえる

『セブンデイズ』のネタバレ含むあらすじ

主人公の篠弓弦は高校三年生。彼の通う邦華学園にはとある有名な生徒がいました。それは弓弦と同じ弓道部に所属する一年生、芹生冬至です。学年を問わず女子生徒にとても人気がある冬至には月曜日の一番最初に告白してきた相手と必ず付き合い、週末には必ず別れるという噂がありました。

ふとした出来事から月曜日の一番最初に冬至と顔を合わせることになった弓弦は軽い気持ちで弓弦に「俺とつきあってよ」と言います。この一言から弓弦と冬至の奇妙な交際関係はスタートすることとなりました。冬至は弓弦に「自分のことを捨てた女性が「シノ」というから名字では呼びづらい、下の名前で呼んでも良いか」と尋ねてきます。弓弦は良い、と返事をしますが少し引っかかりを覚えます。

同じ部活であったことから、冬至は弓弦のことを知っていました。弓弦の部活中の姿を見て綺麗だと思っていた冬至でしたが、弓弦と部活以外で接していくうちにだんだんと彼の内面に触れていきます。繊細な見た目、部活中の凛とした姿からはあまり考えられないような大雑把さや意外な可愛らしさなど、冬至は徐々に弓弦という人間に惹かれていくのでした。

「紫乃」という女性は冬至の元恋人でした。自由奔放な彼女は付き合う前も、付き合っている時も、そして別れた今も冬至を振り回します。冬至の兄、夏生の恋人だった紫乃は一度彼に浮気をされてからも本当はずっと夏生のことが好きでした。冬至もそれがわかっていたからこそ紫乃の行動に理解を示していました。ずっと好きだった紫乃にそこまで思われている夏生が羨ましかった、と語った上で冬至は紫乃にもう紫乃からの電話には出ない、と宣言します。紫乃が夏生を一番に思うように、自分にも一番に好きな人が出来たから、と。電話を終えた紫乃は生意気だ、と言いながらも自分自身も夏生と向き合っていきます。

また、弓弦も自分の外見だけではなく中身を見て、その上で好きだと言ってくれた冬至のことを好きになっていました。けれども紫乃と冬至が話したことを知らないまま、さらには紫乃本人と会ってしまったことで弓弦は冬至がまだ紫乃のことが好きなのだと思い違いをしてしまいます。その考えからくる行動は、冬至にも「弓弦は冬至のことは好きではない」「この関係は日曜日で終わってしまう」と思わせてしまいます。

冬至は弓弦が自分のことなど好きではないと勘違いしたまま、そして弓弦は冬至が紫乃のことをまだ好きなのだと勘違いしたまま物語はクライマックスである日曜日へと向かいます。紫乃のことが好きなままであろうと他の誰かに冬至をとられたくない、と弓弦は冬至に思いを打ち明けます。冬至も自分の気持ちを弓弦へと伝え、晴れて二人は結ばれるのでした。

           まんが王国はポイント購入&使用で最大50%還元でお得!

こみ

まんが王国は会員になると無料で読める漫画の数が増えますよ♪

『セブンデイズ』の見どころ

『セブンデイズ』は弓弦と冬至の一週間限定の恋人として過ごした期間を描いた作品です。月曜日から木曜日まで、金曜日から日曜日までの機関の二冊に分かれています。弓弦と冬至のそれぞれが抱えていた感情や問題に向き合い、それぞれの思いをぶつけ、前を向いていく様子や弓弦と冬至の最初はお互いに向いていなかった感情の矢印が向き合い、すれ違いを繰り返しながらも結ばれていく過程はとても読み応えがありました。

クライマックスで冬至は紫乃のことが好きなんだと勘違いをしたまま、けれども冬至のことが好きだから誰にも渡したくなんかないのだと一週間の終わりにもう一度、今度は本気で冬至に告白した弓弦。彼の言葉に冬至は「ずるい」と言います。冬至がずっと言いたくて言いたくて、けれどもずっと言えなかったことだったのに、と。自分も弓弦のことが好きだ、と冬至は返事をします。一連のシーンの描写の美しさ、臨場感、どれもが美しくて見どころです。

『セブンデイズ』を実際読んだ感想

弓弦と冬至の心の動きや感情の変化、人との向き合い方の変化など、繊細な心の動きを描き切っていてハラハラしたけれどもとても幸せな気持ちで読み終わることが出来ました。

また、この作品は人間関係の色々な面を描いていて、そこも読み応えがあると感じた部分でした。例えば、物語のキーパーソンになっていた紫乃という女性。彼女は冬至の兄である夏生のことが本当に好きで、けれども一度浮気をされてしまいそれ以降ずっと冬至を振り回しています。弓弦と冬至の恋路を見守っている読者の身からしたら最初は少し腹立たしいと思ってしまう面もある彼女でしたが、何度も読み返し、色々な角度から物語を読み込んでみると不思議と可愛らしいな、と思えてきます。また、弓弦のクラスメイトで冬至と一週間だけつきあっていたという小池さん。彼女も「クラスにいるかもしれない」という等身大の女性像、そして好きだな、と思わせてくれる魅力をたくさん持っていました。

弓弦や冬至といったメインキャラクターの描かれ方はもちろんですが、サブキャラクター、とりわけ女性キャラクターも印象的であり、好きになれる作品だったと感じています。

『セブンデイズ』を無料で読めるサービス

無料お試し期間のあるサービスを利用すると会員登録時にもらえるポイントで漫画が読めます!

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
無料で読める数 0巻 1巻 0巻
無料で読める数

合計1巻が無料で読めます!

こみ

無料トライアル期間に獲得するポイントと漫画の値段で巻数で計算しています。中には『話』の扱いがあるサイトもあります。

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
登録時付与ポイント 600pt 最大900pt 1600pt(動画1000+書籍600)
無料期間 31日間無料 2週間無料 30日間無料
月額料金 2,189円(税込) 976円(税込)

月額550円(税込)
月額1,100円(税込)
月額1,958円(税込)

正会員ポイント付与(月) 1200pt 1300pt

550pt
1100pt
1958pt

購入時ポイント還元 翌月40%還元(キャリア決済&コイン20%) 購入時20%還元 購入時10%還元
ノンちゃん

『セブンデイズ』は全2巻だから残り1冊は安く買える電子書籍サービスの利用がおすすめ!

『セブンデイズ』を安く読めるサービス

入会時特典などを利用すると、安く漫画を購入することができます。

  配信

初回登録時特典

還元率
U-NEXT 取り扱いナシ 600pt付与 翌月40%還元
FOD 取り扱いアリ 最大1300pt付与 購入時20%還元
music.jp 取り扱いナシ 1958pt+動画500pt=2458pt付与 購入時10%還元
ebookjapan 取り扱いアリ 初回ログイン50%オフクーポン(6回分500円上限) 通常1%(最大20%)
まんが王国 取り扱いアリ 初回購入50%オフクーポン(1冊) 金額により5~20%
Renta! 取り扱いアリ なし 1~3%還元
Booklive 取り扱いアリ 新規会員登録で50%オフ Tポイント還元
ブッコミ 取り扱いアリ 月額コース初月無料(2か月契約)

還元率はコースにより異なる

都度購入あり

BOOK☆WALKER 取り扱いナシ 初回購入半額(上限なし) コインで還元(5%~)
ひかりTVブック 取り扱いアリ 新規会員登録で50%オフ(上限なし) 100円1ポイント還元
honto 取り扱いアリ 会員登録で対象電子書籍30%オフ 100円1ポイント還元
Sony Readers Store 取り扱いアリ 会員登録で90%オフ(最大500円) 最大3%

こみ

U-NEXTで映画化された『セブンデイズ』を見よう

『セブンデイズ』をU-NEXTで無料で見る 『セブンデイズ』をU-NEXTで無料で見る

sponsored ads