無料試し読み『桜色キスホリック』3巻最新刊のネタバレ&あらすじ!分冊版なら全巻無料で読めます!

「桜色キスホリック」3巻最新刊のネタバレ記事アイキャッチ

漫画『桜色キスホリック』を実際に読んだ最新刊ネタバレを含むあらすじや感想、みどころをご紹介しています。『桜色キスホリック』はキリシマソウ著者、『パルシィ』で連載されています。

25歳のアラサー女子・桜子は小さいころから従兄の大輔に片想い中。祖父の和菓子屋を継ぐという大輔の手伝いをするため仕事を辞めた桜子でしたが、店の経営がいきなりピンチを迎えます。そんな中、店の前で倒れている超絶イケメンのカイを助けたことで三人の関係に変化が…。カイって一体何者!?

まだ最新刊を読んでいない方はぜひ試し読みをしてみてください!この記事で『桜色キスホリック』を無料で読む方法や安く読む方法をチェックしてみてください。

『桜色キスホリック』漫画情報

『桜色キスホリック』の無料試し読みはこちら

『桜色キスホリック』の無料試し読みはこちら

 

漫画タイトル

桜色キスホリック

作者名

キリシマソウ

掲載雑誌

パルシィ

連載終了の全巻数

 

連載中の既刊巻

3巻/分冊版12巻

\新規会員登録時にもらえるポイントで無料で読める/

期間限定1350ptもらえる

『桜色キスホリック』3巻最新刊のネタバレ含むあらすじ

初詣で酔った大輔からキスをされた桜子でしたが、大輔がそのまま気絶したことで三人は帰宅します。何も知らないカイとの間に気まずい空気が流れる中、翔平からの土産を手にする桜子。そこに書かれているのはイタリア語だとカイが言います。

スウェーデン語といいイタリア語といいカイが一体何者なのか、そもそも最近色々あるすぎて頭がパンクした桜子はそのまま倒れてしまいました。目が覚めると不安そうに見つめるカイが抱き締めます。大丈夫だよと優しくなだめますが、自分の母親もそう言って死んでいったのだとカイは生い立ちを静かに話し始めました。

本名カイ・リンドベルイ、スウェーデン人の父親と日本人の母親との間に生まれました。母親は日本に戻り一人でカイを育て、自分の子供がいたことを知らなかった父親は他の女性と結婚したと言います。母親が亡くなってから父親と再会し今は交流があるものの義母はカイをよく思っていないのだと寂しそうに話すカイを桜子は抱き締めます。

父親に会いに日本を訪れたけれどそれ以上にいい出会いがあったと、カイは桜子をさらに強く抱き締めました。
翌朝、桜子は大輔とともに贔屓にしてくれている和田屋に挨拶に訪れます。

道中海を眺めながら大輔は桜子にしたことを謝罪しました。酒に酔っていたし仕方がないと微笑む桜子でしたが、突如大きな波に襲われ二人は不覚にもホテルへと向かいます。

さらに大雪に見舞われ帰れなくなったことで桜子は戸惑う一方大輔は桜子を女性として意識していることを告げ、熱いキスを落としていきます。ずっと好きだった人に抱き締められ、桜子も同じように応えようとしますが頭のなかは自然とカイのことでいっぱいでした。桜子の様子を察した大輔は意思を尊重するかのように二人は帰路に着きます。

翌朝、今日は大事な客がくるという大輔は風邪を引いてしまい、代わりに桜子が対応することに。なんと訪ねてきたのはカイの父親でした。

カイの今後のことを考えて大輔が連絡をしていたのです。父親は桜子や大輔の考え、そしてカイの意思を尊重して高校に通わせることにします。カイのこれからの道筋ができて安心した桜子は、自分の想いを正直に打ち明けました。

これからカイが色んな人と出会ってもそれでも自分を選んでくれるなら付き合うことを考えようという結論に至ったのです。

そして迎えた編入の日──────。新たな出会いがカイを待ち受けていました。

           まんが王国はポイント購入&使用で最大50%還元でお得!

こみ

まんが王国は会員になると無料で読める漫画の数が増えますよ♪

『桜色キスホリック』全巻のネタバレを含むあらすじ

アラサー女子の桜子は、長年片想いをしている大輔が祖父の和菓子店・清水屋を継ぐことを知り25歳にして突然、会社を辞め後を追います。そんな矢先、大輔の母親の体調が思わしくないことで早速一人きりで店を切り盛りせざるを得なくなった桜子。

大輔の見送り際にするはずのなかった告白によって、自分が妹のように思われていたことに気づいてしまったのです。傷心したまま店の経営に悩んでいたとき、家の前で倒れていた黒髪の美少年・カイを拾います。

身元も不明ではあるものの和菓子を見て自分も作ってみたいと言い出したカイは、なんとも繊細でとても器用な手先の持ち主だったのです。桜子にとって救世主が現れ、店はどんどん右肩上がりとなりました。

ただやはり同居となれば身元が不明では困るということになり、カイに履歴書を書かせた桜子は15歳とわかり驚愕します。家出少年だと結論付けた桜子はカイの実家に連絡。ところが電話に出た母親らしき女性は、全て本人に任せているためカイの好きなようにやらせといてほしいと一方的に電話を切ったのです。

桜子は苦笑いするカイを抱き締めました。”優しいんだね”その言葉とともに桜子にキスをするカイは静かな声で好きだよと囁きます。本気かどうか計れないままその週末、大輔が帰ってきました。案外すんなり仲良くなった大輔とカイを見て兄弟のようだと微笑ましくなる桜子。しかしカイは大輔に対する桜子の表情や態度が可愛く見えて面白くありません。

その夜、桜子の部屋を訪れたカイは今日一日桜子のために我慢していたと告げ舌を絡める熱いキスをします。戸惑う桜子に、好きだからこそ大切にしてあげたいと思う一方でめちゃくちゃにしたいとも思っていると押し倒すカイ。そこへ大輔が訪ねてきたことで桜子は状況を誤魔化しつつ難を逃れたのです。

しばらくして今日がカイの誕生日だと知った桜子と大輔は、この家では祝い事は必ず行うと意気込みます。そんな大人二人は早々に酔っ払い、カイは桜子を介抱するはめに。酔った桜子がカイをイジるように自分のどこが好きなのかと問います。

出会った瞬間から恋に堕ちていたと言うカイ。さらに本能的に桜子の匂いも好きなのだと言います。カイに惹かれているのは明らかなのにどうしても年の差が引っ掛かって前に進めない桜子。

それでもやはりカイのキスや愛撫に抗えずカラダは反応してしまいます。大きくなったカイに敏感なところを擦られ達してしまった桜子は恥ずかしさでどうにかなりそうで、けれどやっぱり最後まですることは拒むしかありませんでした。

翌日のクリスマス、突然大輔の幼なじみである翔平がサンタクロースの格好をして現れました。彼は有名な洋菓子店ショウ・シバタのパティシエで、桜子に恋をする一人なのです。

海外からの土産といって渡されたパッケージに、どの国か読めない桜子の横からカイがスウェーデンだと教えます。なぜ読めたのか深く考えることもないまま、桜子は話があると誘う翔平とともに出掛けていきました。

翔平は桜子が大輔に告白をしたこと、フラれてしまったことを知りながらも桜子にプロポーズしたのです。戸惑う桜子でしたがこの場で答えを出すことが失礼だと考え、ちゃんと翔平を知る時間がほしいと返したのです。

そして迎えた新しい年、桜子と大輔とカイは初詣に訪れていました。偶然居合わせた和菓子屋のお客様たちに囲まれたカイを残し、ベンチに座りながら酒を嗜む二人。大輔は翔平からのプロポーズに応えるのかと尋ねます。

桜子は驚きながらも、知り合う時間があれば答えは変わるかもしれないと返します。すると大輔はいきなり桜子にキスをし、”好きなのを止めないでほしい”と告げたのです。

『桜色キスホリック』を実際読んだ感想

キリシマソウ先生の作品はいくつかありましたが、私が今回手にとった本作品が個人的には初めてです。とにかく絵が美しい!!線が繊細で、人の”手”にこだわってらっしゃるのかわかりませんがすごく綺麗に描かれているんですね。

まずそこが最大の魅力です。次にカイ自身。黒髪に猫っぽい美少年、15歳にして大人びた雰囲気やかと言って15歳らしいヤキモチ妬きなところも超絶可愛くて堪りません!!

この作品の主人公・桜子は初めこそ人並み程度の人生歩んできました!みたいな感じだったんですが、カイが現れてからというもの幼なじみの大輔、さらに翔平にと言い寄られるようになります。それも最大に羨ましいっ!!!

それで本題はここからです。桜子は元々大輔が好きで告白をしてフラれ、カイに出会って彼の直球さに惹かれていくわけですが、そんな中での翔平からのプロポーズ。登場するすべての男性が主人公を好きになっていくというハーレム…。

読者の方ならお分かりかと思うんですが、そのせいか桜子がかなーりフラフラしているように映ります。多少なりとも私も「は?カイが好きなら大輔とチューしないで!」とか「翔平と手を繋がないでよ!」とか思うんです。

しかし!!大事なことは、桜子はまだ誰とも付き合っているわけではないということ。しかもあんなイケメンらに言い寄られたらきっとみんなあぁなりやす。というちょっとばかり広い心で読んでやってください。そして是非自分と置き換えて読んでみてください。きっと鼻血が出ます。

『桜色キスホリック』の次回巻への予想と期待

最新刊でも察しの通り、桜子はちゃんとカイへの気持ちを明らかにしました。しかしやっぱり9歳の年の差ということと相手が未成年ということが引っ掛かって、交際まで発展するのはまだまだ先のようです。

ただカラダの関係は着々と近づいてきているように思います。カイからのアプローチは毎日のようにあって、桜子もなんだかんだ超流されやすい性格。たまに行われるエッチの前段階が段々エスカレートしているのが見てとれます。

これがまた面白い要素なんですよね~。あとはやっぱり気持ちをハッキリしたからには大輔に対してもちゃんと答えを伝えるべきかと。あと翔平のプロポーズですよね。

桜子の性格上、若干不安ですがカイには失礼なことしないでくれーと言うのが個人的な意見です。そしてそして!今後の最大の楽しみポイントは高校に編入したカイに訪れる新たな出会い!

最新刊の最終ページでは”及川”という大人びた女子生徒が、何やら不穏な空気をまといながらカイに挨拶をして終わります。こーれは面白い展開へと導いてくれる当て馬になりそう!!!

『桜色キスホリック』を無料で読めるサービス

無料お試し期間のあるサービスを利用すると会員登録時にもらえるポイントで漫画が読めます!

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
無料で読める数 0巻/分冊版5巻 1巻/分冊版9巻 0巻/分冊版5巻
無料で読める数

合計1巻/分冊版14巻が無料で読めます!つまり分冊版なら全巻無料で読めますよ!

こみ

無料トライアル期間に獲得するポイントと漫画の値段で巻数で計算しています。中には『話』の扱いがあるサイトもあります。

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
登録時付与ポイント 600pt 最大900pt 1600pt(動画1000+書籍600)
無料期間 31日間無料 2週間無料 30日間無料
月額料金 2,189円(税込) 976円(税込)

月額550円(税込)
月額1,100円(税込)
月額1,958円(税込)

正会員ポイント付与(月) 1200pt 1300pt

550pt
1100pt
1958pt

購入時ポイント還元 翌月40%還元(キャリア決済&コイン20%) 購入時20%還元 購入時10%還元
ノンちゃん

『桜色キスホリック』は全3巻、分冊版12巻だから残り2冊、分冊版0冊は安く買える電子書籍サービスの利用がおすすめ!

『桜色キスホリック』を安く読めるサービス

入会時特典などを利用すると、安く漫画を購入することができます。

  配信 書籍価格

初回登録時特典

還元率
U-NEXT 取り扱いアリ 660円/分冊版110円 600pt付与 翌月40%還元
FOD 取り扱いアリ 600pt/分冊版100pt 最大1300pt付与 購入時20%還元
music.jp 取り扱いアリ 660円/分冊版110円 1958pt+動画500pt=2458pt付与 購入時10%還元
ebookjapan 取り扱いアリ 660円/分冊版110円 初回ログイン50%オフクーポン(6回分500円上限) 通常1%(最大20%)
まんが王国 取り扱いアリ 600pt/分冊版100pt なし 金額により5~20%
Renta! 取り扱いアリ 無期限レンタル600pt/分冊版100pt なし 1~3%還元
Booklive 取り扱いアリ 660円/分冊版110円 新規会員登録で50%オフ Tポイント還元
ブッコミ 取り扱いアリ

巻660pt/分冊版110pt

話55pt

月額コース初月無料(2か月契約)

還元率はコースにより異なる

都度購入あり

BOOK☆WALKER 取り扱いアリ 660円/分冊版110円 初回購入半額(上限なし) コインで還元(5%~)
ひかりTVブック 取り扱いアリ 660円/分冊版110円 新規会員登録で50%オフ(上限なし) 100円1ポイント還元
honto 取り扱いアリ 660円/分冊版110円 会員登録で対象電子書籍30%オフ 100円1ポイント還元
Sony Readers Store 取り扱いアリ 660円/分冊版110円 会員登録で90%オフ(最大500円) 最大3%

こみ

うまくサービスを組み合わせるとかなりお得に読めるよ♪通常購入ならポイント40%還元のU-NEXTがお得!

sponsored ads