Renta!とシーモアレンタルの違いは?料金はどちらがお得?漫画の取扱数はどっちが充実?

2020-10-21

シーモアレンタルとRenta!を比較

マンガやラノベ、TL、BLなどの多彩なジャンルで69万冊以上、無料作品も毎日更新・追加で約1万冊を配信する電子書籍サービスのコミックシーモアは、最大83%とおトクな価格でレンタルできるサービスの「シーモアレンタル」が充実しています。

シーモアレンタルでレンタルできる作品は9.6万冊以上と申し分ないですが、他社と比較した場合は本当におトクなのか調べてみました。今回は電子書籍サービスのレンタル専用の「Renta!」と比較し、それぞれのサービス概要や料金体系を徹底的に解説しますので非参考にしてみてください!

シーモアレンタルとRenta!のサービス概要の違いを比較

シーモアレンタルとRenta!の取り扱い漫画数、レンタル期間、料金、決済方法など細かなところまで違いを徹底比較しました。

 

 

シーモアレンタル

Renta!

取扱書籍数

9.6万冊以上

16万冊以上

取扱ジャンル

少年・少女・青年・女性マンガ、BL、TL、ハーレクイン、オトナ

少年・少女・青年マンガ、BL、TL、レディコミ、小説・実用、雑誌、グラビア

レンタル期間

2泊3日(最大72時間)

48時間

料金

110円(税込)〜※

110円(税込)〜

対応端末

パソコン・スマホ・タブレット

パソコン・スマホ・タブレット

決済手段

クレジットカード、電子マネー、ケータイ代金と合算、ポイントプラス

ポイント制(クレジットカード、電子マネー、ケータイ代金と合算、コンビニ支払、アプリ決済)

公式URL

https://www.cmoa.jp/rental/

https://renta.papy.co.jp/


※キャンペーンなどで期間限定価格で0円〜も有り

取扱書籍数と、レンタル期間に差がありますね。あとは決済手段のポイント部分が異なるので順番に見ていきましょう!

Renta!のサービス概要

Renta!はマンガや小説・実用の他、雑誌、グラビアも読める、レンタル専門の電子書籍サービスです。主要なジャンルごとの配信作品数は以下のとおりです。Renta!は女性マンガというカテゴリーがありません。

  • 少年マンガ 8,731
  • 青年マンガ 16,291
  • 少女マンガ 17,870
  • BL 22,272
  • TL 16,131
  • レディコミ 9,131
  • 小説・実用 33,016
  • 雑誌 1,452
  • グラビア 9,519

マンガは全体でもかなりの数を配信しており、BL単体でも20,000冊以上あります。地味にグラビアも充実していますね。雑誌は車やバイク、釣り、趣味系がほとんどです。

Renta!のオススメポイントは、

  • 料金は110円〜
  • 48時間か無期限レンタルか選べる!(作品によってはどちらか一方のみ)
  • 全巻無料サンプルあり
  • 料金は明快なポイント制のみ(決済手段は複数)

になります。次の項で説明しますが、ポイントのおトク感より配信作品数の豊富さが魅力ですね!

シーモアレンタルのサービス概要

シーモアレンタルは、本家コミックシーモアで配信される69万冊のうち9.6万冊がレンタルの対象になっており、料金もおトクに楽しむことができます。オススメポイントは、

  • 2泊3日(最大72時間)レンタル可能!
  • 1冊110円〜、中には無料配信中のものも!
  • 決済にコミックシーモアでおトクなポイントプラスが使える!
  • お気に入り作品は永久レンタルへアップグレードもできる!

になります。この中でも料金体系でイチオシな「ポイントプラス」が使えるところが大きなメリットです。コミックシーモアはクレジットカード決済はもちろんのこと、電子マネーやケータイ代金との合算の他に独自のポイント制度を充実させています。このポイント制度を使いこなすことで、元々おトクなレンタル価格が更にパワーUPします!ポイントプラスについてやサービスの概要を詳しく解説している以下の記事を是非一読くださいね。

ちなみに配信ジャンルごとの配信数は以下のとおりですので、Renta!と比較してみてください。

  • 少年マンガ 844
  • 青年マンガ 6,089
  • 少女マンガ 1,395
  • 女性マンガ 5,345
  • BL 5,660
  • TL 5,025
  • ハーレクイン 8,793
  • オトナ 7,827

こうしてみるとRenta!の方がどのジャンルも配信数は優っています。どちらに読みたい作品が
多くあるかが選ぶ基準になりますね。

Renta!とシーモアレンタルの漫画数はどっちが充実?

漫画ジャンル Renta! シーモアレンタル
少年マンガ 8,731 844
青年マンガ 16,291 6,089
少女マンガ 17,870 1,395
女性マンガ 該当なし 5,345
TL 16,131 5,025
BL 22,272 5,660
こみ

取り扱い漫画数では、Renta!が圧倒的に充実してますね!

Renta!とシーモアレンタルのポイントはどちらがおトク?

ポイント面では、結論から言うとシーモアレンタルの方がおトクです。その根拠は、Renta!とシーモアレンタルのポイントプラスの1ptあたりの円換算額を割り出した結果からわかります。

Renta!のポイント

前提としてRenta!で配信される作品の決済は、全てRenta!独自のポイントを経由することになります。このポイントを購入する決済手段は以下の画像の通りです。

Renata point

Renta!はボーナスポイントが一番多くもらえる10,000ptが最もおトクになります。

11,000円(税込)で10,000pt+ボーナス500pt=10,500ptを購入

11,000円÷10,500pt=約1.04円(1ポイントあたり)

という計算になります!

シーモアレンタルのポイントプラス

コミックシーモアでは2つのポイント制度が存在しますが、シーモアレンタルで使えるのは「ポイントプラス」の一択になります。そのポイントプラスで一番おトクな50,000ptを購入する場合の計算方法です。

55,000円(税込)で、50,000pt+限定特典10,000pt=60,000ptを購入

55,000円÷60,000pt=約0.92円(1ポイントあたり)

なので1ptあたりの円換算金額はシーモアレンタルの方がおトクなんです!

Renta!がおすすめな人はこんな人!

  • 配信作品数は多いに限る
  • TL/BLマンガが好き
  • 支払い方法は単純明快な方が好き
  • 雑誌やグラビアも見たい

配信作品数が多いので、料金のおトク感よりもこっちを重視したい人にはオススメです。人によっては料金体系が単純明快な方がいいと言う方もいるでしょう。マンガや小説だけでなく雑誌やグラビアも覗いてみたい!と言う人にはRenta!はオススメですね。

シーモアレンタルがおすすめの人はこんな人!

  • おトクな決済方法を活用したい人
  • レンタル期間をある程度長めに取りたい
  • 本家コミックシーモアも利用している人
  • 0円作品からも選びたい

いくら配信作品数が多くても、人間1人が読める数には限界があります。読みたい作品を一番おトクな値段で楽しみたい!と言う人のはシーモアレンタルのポイントプラス決済がオススメです。レンタル期間がRenta!よりも1日長く取れるので、時間に余裕を持ちたい人にもオススメです。
本家のコミックシーモアを利用しているなら、そちらで貯めたポイントも使うことができるのでおトク感が更にアップですよ!

まとめ

コミックシーモアのシーモアレンタルと、レンタル専門の電子書籍サービスのRenta!のサービス概要、ポイント制度について、配信ジャンル等を比較してみました。作品数の多さではRenta!が、料金のおトク感ではシーモアレンタルが勝るという結果になりました。

レンタル期間はシーモアレンタルの方が長く、0円から読める作品もあるので手軽な印象です。コミックシーモアで既に会員登録しているならシーモアレンタルの利用をオススメしますが、どちらも会員登録自体は無料なので、課金前に使い勝手や無料のお試し作品をチェックして比較してみてもいいですね!

こみ

漫画をたくさん読みたい人は、シーモアレンタルのほかに読み放題サービスのシーモア読み放題もおすすめです!

sponsored ads