楔ケリ『狂い鳴くのは僕の番 :Re』1巻最新刊のネタバレ&あらすじ!待望の第3シリーズの新連載!スパダリ高羽によって満たされたはずの烏丸の顔が曇るのはなぜ?

狂い鳴くのは僕の番 :Re ネタバレ

BL漫画『狂い鳴くのは僕の番 :Re』を実際に読んだネタバレを含むあらすじや感想、みどころをご紹介しています。

『狂い鳴くのは僕の番 :Re』は楔ケリ著者、『アメイロ』で連載されています。互いに過去に負った深い傷を抱えながらも受け止め合い、包み込む烏丸と高羽。高羽にだけ凍った心を開いた烏丸はついに”番”となりました。毎日がラブラブで幸せな日々を送る二人ですが、番になったからこその欲望や独占欲が渦を巻くのです。『狂い鳴くのは僕の番』、『狂い鳴くのは僕の番 ;β』に続く第3シリーズ待望の新連載スタート!

まだ最新刊を読んでいない方はぜひ試し読みをしてみてください!『アメイロ』を無料で読む方法や安く読む方法を要チェック!

とにかくエロい!このシリーズはエッチシーンがエロくて素敵!!!

『狂い鳴くのは僕の番 :Re』漫画情報

『狂い鳴くのは僕の番 :Re』を試し読みする

シリーズ2作目

『狂い鳴くのは僕の番 β』を試し読みする

シリーズ1作目

『狂い鳴くのは僕の番 』を試し読みする

 

漫画タイトル

狂い鳴くのは僕の番 :Re

作者名

楔ケリ

掲載雑誌

アメイロ

連載終了の全巻数

 

連載中の既刊巻

単行本1巻 ※2021年4月28日現在

\新規会員登録時にもらえるポイントで無料で読める/

期間限定1350ptもらえる

『狂い鳴くのは僕の番 :Re』のネタバレ含むあらすじ

広告業界の繁忙期ともいえるクリスマスイヴ、忙しさに追われてなかなか話せていない高羽のことを考えながら烏丸は今日こそはと家路に着きます。自分の名前を呼ぶ声に振り返るとそこには笑顔で高羽が手を振っていました。お互いに同じことを考えていたと知った烏丸は嬉しくなります。

でも今日はイヴ。これから予約を取ろうにもどこも満席で入れないことなど気にも止めず、高羽は観覧車を指差しました。久しぶりに乗ったと興奮する高羽を中坊かよとからかう烏丸ですが、夜の観覧車もそれほど悪くはありません。

やっと二人になれたというその嬉しさとこの狭い空間で、互いに沸き上がる興奮を抑えることができませんでした。狭く静かな箱の中で響き渡る烏丸の水音。帰宅した二人は欲望を露にしました。昂りを高羽の顔に吐き出し、高羽もまたやり返すように烏丸の胸に向かって吐き出します。

それを舐めてとねだる烏丸に、高羽はゾクりとしました。翌朝目覚めた高羽がジョギングに出ると、その帰りにとあるモノを拾います。帰宅した矢先烏丸には即刻見つかってしまいましたが、昔猫にお世話になったからと予想に反して二人で面倒を見ることが決定したのです。

早速”でんごろう”と名付けた烏丸にセンスが無さすぎると止めに入る高羽でした。

\新規会員登録時にもらえるポイントで無料で読める/

期間限定1350ptもらえる

こみ

コミックjpの新規会員登録にもらえる1350ptポイントは2021年6月1日18時まで!それ以降は通常の通常675ポイントに戻ってしまいますのでお早めに!

『狂い鳴くのは僕の番 :Re』の全巻通したあらすじ

平穏を求めて一流企業に転職した高羽は、上司がまさかのオメガであることに驚愕しました。

“男性が妊娠そして出産ができる世界─────”

この世界にはアルファ、ベータ、オメガの三つの性別が存在します。妊娠・出産ができる機能を持つのがオメガです。高羽を産んだ父は毎夜違う男とセックスを繰り返し、幼いころからその光景を植え付けられてきたアルファの性を持つ高羽はオメガが嫌いでした。

その性を持つ上司の烏丸は、自分がオメガであることに誇りを持ちそれを武器に上へとのしあがっている男。取引先との交渉には自分の身体を差し出し契約を取り付け功績を納めてきたのです。その背景を目の当たりにしていくうちに高羽は、アルファやオメガとかではなく、まず一人の人間としてもっと自分を大切にするべきではないのかと疑問を抱き始めます。

一方でオメガに群がり”穴”としか認識していないはずのアルファである高羽が自分に見向きもしないことに烏丸は苛立ちを覚えていました。上に這い上がるために幾度となく淫らなセックスを繰り返す烏丸に、高羽は次第に自分自身がそれを嫌だと感じ始めます。もうそんなことはしないで欲しい、奪われたくない、彼のことを知りたい─────…。

そう思う一方で烏丸もまたオメガとしての自分ではなく、一人の人間として高羽が見てくれていることがどれだけ待ち遠しいことだったかを痛感するのです。こうして二人は互いに心から愛し合う”番”となり、身も心も結ばれたのでした。

『狂い鳴くのは僕の番 :Re』を実際読んだ感想

『狂い鳴くのは僕の番』、『狂い鳴くのは僕の番 ;β』に続く第3シリーズとなる本作品は『狂い鳴くのは僕の番』の続編といっても良いでしょう。ただし『狂い鳴くのは僕の番 ;β』においてもしっかりと絡みはありますし、本作品を読む上で通らずにはいられないほどには重要な作品となっています。

自分を産んだオメガの性を持つ父親を見て心に傷を負ったアルファの性を持つ高羽。その上司でありオメガの性を持つ烏丸。正反対の二人の絡みは最初から惹かれるものがありました。オメガを性欲の捌け口としてしか扱わないはずのアルファが自分に全く見向きもしないことに苛立つ烏丸と、オメガはみんな自分の父親のような人間ばかりだと毛嫌いする高羽。

もう惹かれ合うのは必然で、色々乗り越えて”番”になったときはバンザーイ!でした。そんなツンデレのツンが大半を占めていた『狂い鳴くのは僕の番』。続編である本作品では、当時想像もできないほどのラブラブいちゃいちゃぶりがたっぷりと拝めるんです!しかもめっちゃエロい!ド変態級ですね。

また前作とは違って、二人の同棲生活がスタートしているのでプライベートが垣間見えるのも魅力の一つ。併せて鵜藤もしっかり絡むので、是非『狂い鳴くのは僕の番』からの『狂い鳴くのは僕の番 ;β』を読んでから本作品をお楽しみくださいっ!

『狂い鳴くのは僕の番 :Re』次回巻への展開予想&期待

『狂い鳴くのは僕の番』からの『狂い鳴くのは僕の番 ;β』ときて本作品なので、やはり早々に終わることはないと予想しています。

シリーズ第一段では出会い、そして重たーい二人の過去とそれを受け止め合い番になるという内容でしたりシリーズ第二段では高羽と烏丸ではなく鵜藤がメインでした。そして今回のシリーズ第三段、続編では二人の今後が決まっていくストーリーになるのでは?

そもそもオメガとは妊娠と出産ができる機能を持っています。そんなオメガである烏丸と番になったわけですから、その形態も是非見てみたいところ。まだまだ高羽と烏丸のラブラブっぷりも堪能したいのはもんちろんのこと、高羽推しの自分としては、いつもヘラヘラと自分の感情を押し殺したような笑顔をする高羽がドロドロの独占欲と支配欲に駆られる姿もめっちゃ見てみたいですね!まだまだ発展途上中の本作品!見逃せない逸品です!

『狂い鳴くのは僕の番』シリーズを無料で読めるサービス

無料お試し期間のあるサービスを利用すると会員登録時にもらえるポイントで漫画が読めます!

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
無料で読める数 1巻 1巻 1巻
無料で読める数

合計3巻が無料で読めます!

こみ

無料トライアル期間に獲得するポイントと漫画の値段で巻数で計算しています。中には『話』の扱いがあるサイトもあります。

配信サービス U-NEXT FOD music.jp
登録時付与ポイント 600pt 最大900pt 1600pt(動画1000+書籍600)
無料期間 31日間無料 2週間無料 30日間無料
月額料金 2,189円(税込) 976円(税込)

月額550円(税込)
月額1,100円(税込)
月額1,958円(税込)

正会員ポイント付与(月) 1200pt 1300pt

550pt
1100pt
1958pt

購入時ポイント還元 翌月40%還元(キャリア決済&コイン20%) 購入時20%還元 購入時10%還元
ノンちゃん

『狂い鳴くのは僕の番』は全1巻、『狂い鳴くのは僕の番 ;β』は全3巻、『狂い鳴くのは僕の番 :Re』は1巻なので全巻買うならebookjapanで半額クーポンがお得

『狂い鳴くのは僕の番 :Re』を安く読めるサービス

入会時特典などを利用すると、安く漫画を購入することができます。

  配信

初回登録時特典

還元率
U-NEXT 取り扱いアリ 600pt付与 翌月40%還元
FOD 取り扱いアリ 最大1300pt付与 購入時20%還元
music.jp 取り扱いアリ 1958pt+動画500pt=2458pt付与 購入時10%還元
コミック.jp 取り扱いアリ 1350pt 購入時10%還元
ebookjapan 取り扱いアリ 初回ログイン50%オフクーポン(6回分500円上限) 通常1%(最大20%)
DMMブックス 取り扱いアリ 年3回50%pt還元あり クレカ使用で1円=1pt
まんが王国 取り扱いアリ なし 金額により5~20%
Renta! 取り扱いアリ なし 1~3%還元

こみ

無料で読みたいならコミックjpの新規会員登録時のもらえるポイント利用がおすすめ!

sponsored ads